産前産後を快適に過ごせる体づくりができます!

鍼灸だけではない☆セルフケアができることを大切に

東洋医学の場合、

女性は年齢が7の倍数ごとに

体が変化をしていきます。

 

 

産前産後を大きくとらえると。。

 ☆14歳

 ☆21歳

 ☆28歳

 ☆35歳

 ☆42歳

 

 

この年齢ごとに、

大きく身体が変化していくと

東洋医学では考えます。

 

 

14歳で初潮がきて

28歳は妊娠しやすくなり

35歳では妊娠しにくくなり

42歳では身体が衰えていく

 

 

 

【これらの変化にスムーズに対応できる身体にする】

という事がとても大切!

 

 

 

産前産後の場合、 

何かしらの不調を感じやすいもの。

身体の不調は、

心にゆとりが持てなくもなりますね。。

 

 

 

このような事になってしまう前に!

ママもご自分の身体に目を向けて

自分に合ったケアをしてあげて下さい!

 

 

身体が楽になれば

健康であれば

心も楽になっていきます☆

 

 

私がお勧めしているケアは

鍼灸・はりきゅうです

 

 

はり灸のケアは、身体に優しい治療☆

自然の治癒力を助けてあげるもの

無理がない

元気な身体作りができる

  

私の場合、鍼灸の治療だけではなく

自宅での養生=セルフケア

を重視しています。

 

 

ママが自分でできる事は自分でする!

 

 

対処法が分かると

余裕も生まれます^^

 

 

なので!

産前産後ママに必要な事

自分でできる事

をアドバイスしています